HOME > 施工例 > 新築 > タタミリビングの家

横浜市の住宅地に建つ4人家族が住む住宅です。 外壁はモルタル吹付け仕上げ、屋根はガルバリウム鋼板で仕上げてます。 庭は丸晴の大工により仕上げました。 山採りの木や植栽が建物に四季折々の美しさを演出してくれます。 玄関廻りの外壁には木を張りました。 玄関ドアは引戸で、木製のオリジナルです。 玄関の丸窓がアクセントになってます。 玄関土間は洗い出し仕上げです。 玄関ホールから扉を開けると南側の大開口が見え、開放的で明るい日差しが部屋の中に降り注いでます。 開口部の外には大きなデッキを計画しました。 小上がりのタタミリビングは空間に安らぎを与えてくれます。 キッチンは対面式で、家族を見ながら楽しく家事ができます。 浴室はハーフユニットで桧の板を張りました。とてもいい桧の匂いが漂っております。 2階の廊下には書斎を計画しました。 吹き抜けは、上下階の家族の雰囲気や会話など空間を豊かにしてくれます。 子供部屋は引戸により、開放的にすることもできます。 寝室には間接照明を計画し、安やぎのある落ち着いた光を演出しました。 タタミリビングの収納です。 担当した森田大工が、色々な場所に造作収納を製作しました。 お客様の幸せな生活を見ることができる お家がとても楽しんでいるように感じました。

タタミリビングの家


次の物件へ >